b3aefa5e68cb35e3a1bb13cb3233272e_s
ホワイトホワイトには、以前行った差し歯を再治療される方が多くいらっしゃいます。中でも前歯の差し歯の場合、色合わせをきめ細かく行うことでほかの歯と比べて違和感がなく・かつ自然な美しさを引き出してあげることが重要です。

今回は、差し歯の色合わせの一連の流れ・色を合わせるポイントについてご紹介します。さっそくみていきましょう。

 

 

差し歯の色合わせのポイント

白い差し歯治療を行う場合、特に注意が必要なのは1本だけ差し歯治療するといった場合です。ほかの歯と比べて違和感が出やすいだけでなく、かたち、質感、透明感、グラデーションともに完全にぴったりあわないと一体感がでてきません。

一本だけ差し歯治療をする場合、私自身が立つ位置を変えたり照明の強さを細かく調整しながら、色合いを細かくチェックしていきます。

また、デジタルという専用のレントゲンでデーターを複数撮影し、パソコンの画面いっぱいに拡大して色合いや透明感・グラデーションを歯科技工士ときめ細かくチェックしていきます。そうすることで、例えば前歯一本だけ差し歯にした場合でも色合い・透明感・グラデーションが周りの歯と違和感のない仕上がりにすることができます。

 

複数の歯を差し歯にする場合の色合わせのポイント

反対に、複数の歯に差し歯治療を行う場合、患者さまのご希望の色を重視して色合わせを行っていきます。

 

差し歯にする歯の本数が多いほど色合いの自由度は広がる

例えば上下の前歯16本を差し歯治療する場合、周りの歯の色をほとんど気にする必要がありません。笑った時にも差し歯よりも奥にある歯がほとんど見えないので、例えば芸能人のように目立つくらい白い歯にしても違和感がありません。

一方、例えば上顎の前歯4本に対して差し歯治療を行う場合、ある程度は差し歯の色を白くしながらも周りの歯と比べて違和感のないように調整することがポイントになります。

前歯のセラミック治療
前歯は、1番・2番の歯の色と比べて、3番目の歯(犬歯)の色が濃い傾向にあります。

これを上手に利用して、前歯4本を差し歯にする場合、1番目の歯の色を最も明るくし、2番目の歯の色を1番目の歯に比べて少しだけ濃くします。そうすることで、笑った時に一番目の歯が白くキレイな印象を与えながらも、お口全体で見たときに色合いに違和感がなく自然に仕上がります。

 

差し歯の色合わせの流れ

続いては、差し歯の色合わせの具体的な流れをみていきましょう。

差し歯の色合わせでは、差し歯にする歯の反対側の同じ歯を参考にします。例えば上顎の右側・犬歯を差し歯にする場合、上顎の左側犬歯の色や色のグラデーション具合を基準にして差し歯の色を合わせていきます。

ただし、基準とする左側の犬歯の色が、変色や虫歯によってい色合いがよくない場合もあります。そのような場合は、前歯の犬歯の隣の歯の色を参考に違和感のない色にしていきます。

色だけではなく、歯並びや形も基本的に左右線対称を目標としますが、基準となる歯に問題がある場合、特に歯並びやローテーションなどで形や位置がきれいでない場合はわざわざ差し歯の形や位置を悪くするのではなく、半分程度改善した状態で造ります。歯並びも改善し、左右のバランスも自然に見えるラインを狙います。

 

差し歯の色合わせは仮歯の段階も重要

DSC_1901
ここまで、差し歯治療を行う歯の色合わせのポイント・流れをみてきました。実は、仮歯の段階で周りの歯にホワイトニングを行い、患者さまに色のチェックを行っていただくことも重要なポイントです。

実際の差し歯と同じ色の仮歯を入れた状態で、周りの歯も白くすることでお口全体の歯の色が治療後の状態となります。

よって、仮歯の段階で「白さに違和感がないか」「もう少し色合いをこうした方が良いかな」といった最終確認を患者さまにしていただくことができます。

仮歯の段階で色の最終確認を患者さまにしていただいてからセラミックの作製を技工所に依頼することで、患者さまにとって最も理想的なお色の差し歯をご提供することができるのです。ホワイトホワイトでは、この仮歯の段階での色合わせにもこだわっています。

特に差し歯を真っ白なお色にする場合、仮歯の段階で何日間か普段の生活を送っていただくことが理想的です。

 

まとめ

今回は、差し歯の色合わせのポイント・流れについて詳しくみていきました。特に前歯の場合、違和感のない自然な仕上がりのお色にすることがとても大切です。

お口の中の前歯のお色でも、何番目の歯かによっても微妙に色の濃さやグラデーションの具合が異なってきます。その細かな色合いをミリ単位で調整してあげることで、自然で美しい口もとを実現できます。患者さまそれぞれの方の持つ本来の美しさを引き出すことに、差し歯の色合わせの工程がとても重要なのです。

ホワイトホワイトでは、細部まで美しさを追求した差し歯治療をおこなっています。まずは無料カウンセリングでお気軽にご相談ください。ホワイトホワイトの差し歯の治療について詳しくはこちら